​中国蘇州刺繍工房製品取り扱いのご案内

刺繍の本場、中国蘇州刺繍工房から房・刺繍製品をお届けいたします。

瀬戸内沿岸で開催されている祭りに使用されている金糸飾り幕に見られる刺繍で、愛媛県西条市太鼓台・御輿・だんじり、新居浜市太鼓台、四国中央市太鼓台、香川県太鼓台・ちょうさ、兵庫県地車・太鼓台・ふとんだんじり・やっさ、大阪府だんじり・太鼓台等に使用されます。

この度ご紹介します工房では長年に渡り日本各地の祭りにて房・金糸刺繍の実績を誇り、新居浜型太鼓台の製作実績が複数台あります。使用する金糸他材料、張り合わせ糊は日本製を使用し、祭関係者様のご要望に応えて参ります。工房の状況によりますが新居浜型太鼓台の場合、図面の作成交渉終了後、1年半~2年程位で完成出来ます。

お問合せからご相談の場合お名前・住所・連絡先・所属団体名、納期、予算等記入をお願いします。

​作品のご紹介

118.jpg
上幕阿形の龍.jpg
布団締め.JPG
三国志甲冑.JPG
高欄幕仁政殿.jpg
高欄幕阿形の飛龍.jpg
鷲.JPG

↓2018年11月に工房を訪問した時の写真です↓

1545640284982.jpeg
1545640154077.jpeg
1545640420664.jpg
1545640049895.jpeg
1545640431093.jpg
1545696312143.jpg

↓2017年11月に工房を訪問した時の写真です↓

1545696518938.jpeg